CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    アンチ・ドーピング
    0

      JUGEMテーマ:接骨・整骨・柔道整復師

       

      磐田市の接骨院より


       

       

      こんにちは

       

      オヤージセラピストの渡邉正晴です。

       

      楽しみにしていた平昌オリンピックが始まりました。

       

      日本選手のメダル獲得の嬉しいニュースと共に

       

      気になったのが男子選手にドーピング陽性反応という

       

      信じられないニュースでした。

       

      東京オリンピックを控え各競技の代表選手や関係者の

       

      ドーピング問題への意識は高かったはずなのに

       

      どうして?という気持ちになります。

       

      ただ報道を見ると選手は事前の国内での

       

      検査では陰性だったようなので

       

      誰かの悪意による混入?という可能性も

       

      あるかもしれません。

       

      ドーピング問題というと

       

      一般には手に入らない

       

      特殊で危険な違法薬物を使用するようなイメージが

       

      あるかも知れませんが

       

      実際には薬局で市販されている風邪薬や漢方薬、

       

      サプリメント、医師が処方する治療薬などにも禁止薬物が

       

      含まれているものがあります。

       

      (治療で必要な場合は届出することで使用は可能)

       

      オリンピックや世界で戦うようなアスリート

       

      だけがドーピング検査の対象ではなく

       

      国内で行なわれる全国大会や

       

      プロ、トップリーグの大会などでも

       

      ドーピング検査を実施しています。

       

      また国体はジュニア選手もドーピング検査の対象になるため

       

      大会出場の際にはドーピング検査の同意書の

       

      提出が必要となりますが全員が被験者に

       

      なるわけではなく

       

      誰が対象になるのかも分からないそうです。

       

      年々変わっていく禁止薬物のリスト、、

       

      検体(尿または血液)の採取法、、

       

      治療で必要な禁止薬の届出、、など

       

      今はまだ自分には関係のないことだと思っている

       

      ジュニアアスリートや保護者の方も

       

      一度ドーピング問題について

       

      親子で話し合ってみてはいかがでしょうか?

       

       

      日本アンチ・ドーピング機構(通称JADA)

       

      にあるアスリートサイトが参考になります。

       

      オヤ-ジセラピストへ

      応援クリックを↓↓

       


      にほんブログ村

       


      にほんブログ村

       


      にほんブログ村

       


       

      ジュニアアスリートとお父さん・お母さんを応援!

       

      磐田市の整体接骨院

       

      わたなべ接骨院|アスリートセラピー

       

      http://aththerapy.com

       

       わたなべ接骨院 関連キーワード:接骨・整骨 / 整体 / マッサージ
      byわたなべ接骨院

       

      | ジュニアアスリート | 11:05 | - | - |
      インフルエンザ
      0

         

        磐田市の接骨院より






        こんにちは。

         

        オヤージセラピストの渡邉正晴です。

         

        今朝は雪にこそなりませんでしたが

         

        冷たい雨が降りました。県内も山間部や

         

        一部の地域では雪だったようです。

         

        毎日寒い日が続くと体調不良になる子も

         

        多いと思います。

         

        今年は全国的にインフルエンザが流行っています。

         

        こんな寒い日であっても練習や大会はあるので

         

        特にお子さんがスポーツをしているご家庭は普段から

         

        体調管理には気を付けていると思います。

         

        しかし子供たちは昼間は学校に行き

         

        放課後は部活やクラブでの練習で

         

        どうしても集団の中に入るため

         

        やむを得ずインフルエンザに罹患してしまう

         

        事はあると思います。

         

        予防接種をして、手洗い、うがい、マスク、栄養、睡眠・・

         

        気を付けていても罹患する人しない人がいます。

         

        いくら気合を入れてもこれだけは仕方ありません。

         

        ただ体調が悪くなった状態で学校に行ったり

         

        練習や大会に参加したりはしない方がいいと思います。

         

        周りでインフルエンザになった人がいて

         

        体調が悪くなった場合は罹患した可能性があります。

         

        医療機関を受診してインフルエンザかどうかを

         

        診てもらいましょう。

         

        症状が軽いから・・週末で明日休めるから・・

         

        試合にレギュラーで出れるから・・

         

        休まず頑張りたい気持ちは十分わかりますが

         

        結果的に他人にうつしてしまったり

         

        本人のパフォーマンスが上がらずチームに迷惑を

         

        かけることになったら・・。

         

        無理をしても良いことは一つもありません。

         

        けがやスポーツ障害によるコンディションの低下

         

        でも同じことが言えますが

         

        休むことも自分自身で正しい判断をすることが

         

        アスリートにとって必要なことだと思います。

         

        ジュニア世代では今休んでもまだ競技が続きます。

         

        まずはしっかり休んで復帰に備えましょう。

         

        オヤジセラピストへ

        応援クリックを↓↓

         


        にほんブログ村

         


        にほんブログ村

         


        にほんブログ村

         


         

        ジュニアアスリートとお父さん・お母さんを応援!

         

        磐田市の整体接骨院

         

        わたなべ接骨院|アスリートセラピー

         

        http://aththerapy.com

         

         わたなべ接骨院 関連キーワード:接骨・整骨 / 整体 / マッサージ
        byわたなべ接骨院

         

        | ジュニアアスリート | 17:07 | - | - |
        << | 2/9PAGES | >>