CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 道具のこだわり | main | 骨盤の体操 >>
アンチ・ドーピング
0

    JUGEMテーマ:接骨・整骨・柔道整復師

     

    磐田市の接骨院より


     

     

    こんにちは

     

    オヤージセラピストの渡邉正晴です。

     

    楽しみにしていた平昌オリンピックが始まりました。

     

    日本選手のメダル獲得の嬉しいニュースと共に

     

    気になったのが男子選手にドーピング陽性反応という

     

    信じられないニュースでした。

     

    東京オリンピックを控え各競技の代表選手や関係者の

     

    ドーピング問題への意識は高かったはずなのに

     

    どうして?という気持ちになります。

     

    ただ報道を見ると選手は事前の国内での

     

    検査では陰性だったようなので

     

    誰かの悪意による混入?という可能性も

     

    あるかもしれません。

     

    ドーピング問題というと

     

    一般には手に入らない

     

    特殊で危険な違法薬物を使用するようなイメージが

     

    あるかも知れませんが

     

    実際には薬局で市販されている風邪薬や漢方薬、

     

    サプリメント、医師が処方する治療薬などにも禁止薬物が

     

    含まれているものがあります。

     

    (治療で必要な場合は届出することで使用は可能)

     

    オリンピックや世界で戦うようなアスリート

     

    だけがドーピング検査の対象ではなく

     

    国内で行なわれる全国大会や

     

    プロ、トップリーグの大会などでも

     

    ドーピング検査を実施しています。

     

    また国体はジュニア選手もドーピング検査の対象になるため

     

    大会出場の際にはドーピング検査の同意書の

     

    提出が必要となりますが全員が被験者に

     

    なるわけではなく

     

    誰が対象になるのかも分からないそうです。

     

    年々変わっていく禁止薬物のリスト、、

     

    検体(尿または血液)の採取法、、

     

    治療で必要な禁止薬の届出、、など

     

    今はまだ自分には関係のないことだと思っている

     

    ジュニアアスリートや保護者の方も

     

    一度ドーピング問題について

     

    親子で話し合ってみてはいかがでしょうか?

     

     

    日本アンチ・ドーピング機構(通称JADA)

     

    にあるアスリートサイトが参考になります。

     

    オヤ-ジセラピストへ

    応援クリックを↓↓

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

     


     

    ジュニアアスリートとお父さん・お母さんを応援!

     

    磐田市の整体接骨院

     

    わたなべ接骨院|アスリートセラピー

     

    http://aththerapy.com

     

     わたなべ接骨院 関連キーワード:接骨・整骨 / 整体 / マッサージ
    byわたなべ接骨院

     

    | ジュニアアスリート | 11:05 | - | - |