CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ストレッチ | main | 包帯固定 >>
しゃがめる?
0

     

    磐田市の接骨院より

     


     

     

    こんにちは

     

    柔道整復師の渡邉正晴です。

     

    足首のねん挫やかかとの痛み

     

    アキレス腱やふくらはぎの痛み等は

     

    ジュニア世代からもよく見られる

     

    足部の症状のひとつです。

     

    治療の経過が回復期に入ると

     

    少しずつスポーツの復帰に向けて

     

    準備をしますが、その際に行なう

     

    チェックの一つに

     

    「しゃがむ」ことが出来るか?を見ます。

     

    一見簡単そうに思われる「しゃがむ」動作

     

    ですが、かかとを着いた状態でやると

     

    後ろにコロンと倒れてしまいう子が

     

    います。また普通にしゃがめても

     

    両手を前に伸ばしながらやると出来ない

     

    子も多いです。

     

    これは足首には、ふくらはぎやすね

     

    繫がる筋肉や腱がたくさん付いていて

     

    足首を曲げたり伸ばしたり

     

    足裏の土踏まずを引き上げたり

     

    する役割を持っています。

     

    ケガをして練習やトレーニングを休むと

     

    ふくらはぎやすねの柔軟性が

     

    低下しやすくなり足首が硬くなります。

     

    つまり「しゃがむ」動作は足首の

     

    柔軟性の目安となります。

     

    回復期のリハビリだけでなく

     

    痛みが無い普段から「しゃがむ」ことが

     

    出来るかチェックしてみて

     

    足首の硬さや足部の筋バランス不全

     

    気が付けるとケガやパフォーマンス低下の

     

    予防に役立つと思います。

     


     

    ジュニアアスリートとお父さん・お母さんを応援!

     

    磐田市の整体接骨院

     

    わたなべ接骨院|アスリートセラピー

     

    http://aththerapy.com

     

     

     わたなべ接骨院 関連キーワード:接骨・整骨 / 整体 / マッサージ
    byわたなべ接骨院

     

    | ジュニアアスリート | 12:46 | - | - |