CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
骨盤の体操
0

     

    磐田市の接骨院より


     

    こんにちは

     

    オヤージセラピストの渡邉正晴です。

     

    先日お休みをいただいて東京へ行ってきました。

     

    目的は「骨盤」を使った体操の勉強です。

     

    以前からとても気になっていたので

     

    とても楽しみにしていました。

     

    今回教えていただいたメソッドは

     

    「自分の身体を自分で操る」という

     

    身体の使い方の基本がベースになっています。

     

    スポーツに関わっていると

     

    つい競技に特化したフォームやスタンス

     

    投げ方、打ち方、フットワークといった

     

    部分の修正や習得に目が行きますが

     

    この骨盤メソッドは

     

    オヤージがこれまでに

     

    スポーツドクター、セラピスト、

     

    トレーナー、スポーツ指導者

     

    から教わった話や実際に見たトレーニングや

     

    ドリルなどとも点と点が繫がるので

     

    こういう部分の使い方が大切なんだと実感しました。

     

    オヤージのところでも腰痛や不調を訴える

     

    クライアントを診ていく際に

     

    この骨盤の動きは重要になります。

     

    一般の方は生活上の姿勢や運動不足

     

    あるいは加齢などの原因で骨盤の動きが

     

    悪くなり症状が出て来ることがあります。

     

    アスリートのように身体を鍛えていても

     

    左右のバランスが悪くなったり

     

    柔軟性が低下することで腰痛や障害が起こり

     

    競技が出来なくなったりパフォーマンスが

     

    不安定になったりすることがありますが

     

    出来れば将来のあるジュニア選手には

     

    故障をしない身体の使い方を覚え

     

    たとえケガや故障が起きても繰り返さない

     

    不安の無い状態で競技に復帰してほしいと思います。

     

    このメソッド子供たちは早速始めたので

     

    オヤージも錆びきった身体ですが頑張ります!

     

     

    オヤ-ジセラピストへ

    応援クリックを↓↓

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

     


    にほんブログ村

     


     

    ジュニアアスリートとお父さん・お母さんを応援!

     

    磐田市の整体接骨院

     

    わたなべ接骨院|アスリートセラピー

     

    http://aththerapy.com

     

     わたなべ接骨院 関連キーワード:接骨・整骨 / 整体 / マッサージ
    byわたなべ接骨院

     

    | ジュニアアスリート | 12:00 | - | - |
    アンチ・ドーピング
    0

      JUGEMテーマ:接骨・整骨・柔道整復師

       

      磐田市の接骨院より


       

       

      こんにちは

       

      オヤージセラピストの渡邉正晴です。

       

      楽しみにしていた平昌オリンピックが始まりました。

       

      日本選手のメダル獲得の嬉しいニュースと共に

       

      気になったのが男子選手にドーピング陽性反応という

       

      信じられないニュースでした。

       

      東京オリンピックを控え各競技の代表選手や関係者の

       

      ドーピング問題への意識は高かったはずなのに

       

      どうして?という気持ちになります。

       

      ただ報道を見ると選手は事前の国内での

       

      検査では陰性だったようなので

       

      誰かの悪意による混入?という可能性も

       

      あるかもしれません。

       

      ドーピング問題というと

       

      一般には手に入らない

       

      特殊で危険な違法薬物を使用するようなイメージが

       

      あるかも知れませんが

       

      実際には薬局で市販されている風邪薬や漢方薬、

       

      サプリメント、医師が処方する治療薬などにも禁止薬物が

       

      含まれているものがあります。

       

      (治療で必要な場合は届出することで使用は可能)

       

      オリンピックや世界で戦うようなアスリート

       

      だけがドーピング検査の対象ではなく

       

      国内で行なわれる全国大会や

       

      プロ、トップリーグの大会などでも

       

      ドーピング検査を実施しています。

       

      また国体はジュニア選手もドーピング検査の対象になるため

       

      大会出場の際にはドーピング検査の同意書の

       

      提出が必要となりますが全員が被験者に

       

      なるわけではなく

       

      誰が対象になるのかも分からないそうです。

       

      年々変わっていく禁止薬物のリスト、、

       

      検体(尿または血液)の採取法、、

       

      治療で必要な禁止薬の届出、、など

       

      今はまだ自分には関係のないことだと思っている

       

      ジュニアアスリートや保護者の方も

       

      一度ドーピング問題について

       

      親子で話し合ってみてはいかがでしょうか?

       

       

      日本アンチ・ドーピング機構(通称JADA)

       

      にあるアスリートサイトが参考になります。

       

      オヤ-ジセラピストへ

      応援クリックを↓↓

       


      にほんブログ村

       


      にほんブログ村

       


      にほんブログ村

       


       

      ジュニアアスリートとお父さん・お母さんを応援!

       

      磐田市の整体接骨院

       

      わたなべ接骨院|アスリートセラピー

       

      http://aththerapy.com

       

       わたなべ接骨院 関連キーワード:接骨・整骨 / 整体 / マッサージ
      byわたなべ接骨院

       

      | ジュニアアスリート | 11:05 | - | - |
      | 1/8PAGES | >>